Web Analytics Made Easy - StatCounter

atomの桧家住宅でZ空調なブログ

Z空調に惚れ込んで桧家住宅でマイホームを建てました。桧家住宅|スマートワンの特長や家づくりに参考になる情報を発信します。

Z空調の快適さが逆にデメリット3選

スポンサーリンク

f:id:atom_hino:20200813231025p:plain

こんにちは、atomです。

今回もZ空調のデメリットの話ですが少し切り口が異なります。

純粋なデメリットの話はこちらの記事をご覧ください。
hinokiya.hatenablog.com

今回はハウスメーカーの触れ込みではメリットだと謳われている点について、実際はどうなのかを説明します。私たちが実際に住んで経験した結果、視点を変えるとデメリットになると私が感じたことをまとめました。

今回もランキング形式でお届けします。ご覧ください。

スポンサーリンク  

 

3位:ピンポイントの冷暖房はできない

Z空調は家じゅうを万遍なく暖かく・涼しくします。これ自体は良いことです。しかし、逆に言うと特定の場所をピンポイントで暖かくしたり涼しくしたりすることは苦手ということになります。

以前の生活では、暑い日や寒い日の屋外から帰ってきた時やお風呂上りの時など、エアコンやファンヒーターの前を陣取って直風を浴びるということをやっていました。

f:id:atom_hino:20200813223540p:plain


個人的にはこれは気持ち良い使い方だったと思います。しかし、Z空調ではそういった局所的な冷暖房ができない点は事前に認識しておいた方がよいです。局所的な冷暖房をするには扇風機・ファンヒーターなどを別途用意する必要があります。

 

2位:外出時の服装を失敗する

Z空調ではどの部屋もほぼ同じ温度に保たれています。もちろん、これ自体も良いことです。しかし、私も妻も室内温度が外気温と変わらないと錯覚することがあります。

何が困るのか?それは、外出時の服装選びを失敗するということ。

特に冬は何も考えず服を着て外に出ると

「うっそぉ!寒ぅぅぅ!!」

と後悔することが妻も私も時々あります。

そのため、外気温計を買いました。場所はリビングの壁に設置しています。
f:id:atom_hino:20200807123601j:plain


外気温計のセンサーは外へ設置。サイクルポートの雨樋に掛けています。
f:id:atom_hino:20200807123835p:plain

 

1位:朝に目が覚めない

私と妻にとってはこれが一番の”逆にデメリット”。

Z空調の触れ込みでは、

「24時間いつでも暖かい空間をつくりますから、寒さの厳しい冬の朝でも快適に目覚め、布団から出るのが辛いといったこともないでしょう。」

と謳っています。私はこれ自体はウソとは思いません。

しかし、私たちには単純にこの快適さが誤算でした。どういうことなのか?

確かに就寝中にエアコンの直風を浴びなくなりました。そのお陰で目覚めも過去のようなエアコン直風を浴び続けたダルい感覚はありません。しかし、Z空調が快適であるが故に思うこと、それは、

 

 

 

 

いつまでも寝ていたい!!

f:id:atom_hino:20200813225316p:plain

 

そんな気持ちになってしまうことです・・・。これは私も妻も同じ気持ちでした。休日は早く起きようとしても二度寝してしまいます。

知らんがな(´・ω・`) 

そんな声が聞こえてきそうですね・・・。

でもまぁ、Z空調の家に住んでみた正直な感想はこんなところです。

 

まとめ

  • 3位:外気温が分からず外出時の服装をミスする
  • 2位:ピンポイントで暖かく・涼しくはできない
  • 1位:朝の目覚めは良くても起きられず二度寝

いかがでしたでしょうか?最後の1位は文章にすると少しウソ臭くなってしまいましたがホンマの話です。

 

ちなみに、私たちは何の迷いもなくハウスメーカーを桧家住宅に即決できたわけではありません。今回のマイホーム建築で、ハウスメーカー選びは難しいものだと思い知りました。そのため、私たちが考える「ハウスメーカー選びで失敗しない方法」を以下の記事で共有しています。よろしければ併せてご覧ください。

hinokiya.hatenablog.com

今日はここまで。最後まで読んで頂きありがとうございました。

「記事が面白かった!参考になった!」という方は
Twitterや「はてブ」でコメント頂けると嬉しいです! 

スポンサーリンク  

↓ランキングに参加しています!クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク