Web Analytics Made Easy - StatCounter

atomの桧家住宅でZ空調なブログ

Z空調に惚れ込んで桧家住宅でマイホームを建てました。桧家住宅|スマートワンの特長や家づくりに参考になる情報を発信します。

【WEB内覧会】我が家の小屋裏収納を大公開!

こんにちは、atomです。

今日は私が購入を決めたスマートワンには標準で付いてきた「小屋裏収納」について紹介します。※すべてのスマートワンに標準で小屋裏収納が付いているわけではありませんのでご注意ください。 

スポンサーリンク  

 

小屋裏収納とは?

小屋裏収納という言葉は恐らくマンション等に住まわれている方にとっては聞き慣れない言葉かもしれません。もしかすると「屋根裏部屋」と言った方がイメージしやすいでしょうか?どんな空間かと言うと、こんなイメージになります。↓ 

f:id:atom_hino:20200627235802p:plain

 

画像は桧家住宅さんのサイトから借りてきました。なんかすごいオシャレですよね。小屋裏収納は、家の3階の場所に作られています。天井が140cmに抑えられていて、ここは居住空間には該当しません。延床面積にはカウントされないのがポイントです。つまり、建物の登記に影響しないので固定資産税に跳ねないわけですね。

 

どんな使い方ができるの?

色々な使い方ができるかと思います。普通に収納として使うのもよし、こだわるのであればシアタールームとかマンガ図書館とか秘密基地的な感じで趣味の部屋として使ったりできそうです。ワクワクしますよねー。自分が子供の頃、こんな部屋があったらよかったのにな、なんて思いました。桧家住宅さん"ならでは"の提案なのかなと思います。ただ、3階って天井がすぐ真上ですので夏はものすごく熱くなりそうです。熱中症には注意が必要ですね。

 

【公開!】我が家の小屋裏収納はこんな感じ!

もったいぶってすみません。ここからが本番です。では我が家の小屋裏収納をお見せします! 

 

ここは2階の部屋です。天井が入り口になってます。隠し扉的な感じですね。

f:id:atom_hino:20200628002349j:plain

 

棒を使って入り口の扉を引っ張ります。

f:id:atom_hino:20200628002345j:plain

 

入り口がこんな感じで開きます。梯子が出てきました。

f:id:atom_hino:20200628002832j:plain

 

中は完全に物置の状態になってます。全然オシャレに使えてません。まだ去年の引っ越しの段ボールがそのままだったりします^^;;

f:id:atom_hino:20200628002356j:plain

 

これはオプション料金が少し掛かったのですが、Z空調のダクトを小屋裏へ追加してもらいました。今の季節はZ空調のお陰でこの空間も快適です。

f:id:atom_hino:20200628003015j:plain

 

結構奥行きが広いんですよね。全体では9帖の広さになっています。空間は正方形や長方形ではなく旗竿的な形ですね。

f:id:atom_hino:20200628002413j:plain

 

この空間にもコンセントはありますが、テレビアンテナは配線していません。シアタールームとかマンガ本棚とかエンタメは特にいまは何もないです。そのうちいい感じの隠れ家的な使い方をしたいですね。

f:id:atom_hino:20200628002427j:plain

 

窓があって外も見れます。一応開閉もできます。

f:id:atom_hino:20200628002407j:plain

 

ざっとこんな感じの空間です!

まとめ
  • 屋裏収納は家の3階の場所に作られる天井が140cmほどの空間。
  • 居住空間としてはカウントされないので建物の延床面積の登記には影響しない。
  • 使い方は色々!シアタールーム、マンガ図書館、その他趣味部屋などなんでも!

 

今回は小屋裏収納について説明しました。どんな感じなのかイメージ伝わりましたでしょうか?隠れ家的な部屋、大人にとってもワクワクしませんか?皆さんの家づくりの参考になれば幸いです。

今日はここまで。最後まで読んで頂きありがとうございました。

「記事が面白かった!参考になった!」という方は
Twitterや「はてブ」でコメント頂けると嬉しいです!

スポンサーリンク  

↓ランキングに参加しています!クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村