Web Analytics Made Easy - StatCounter

atomの桧家住宅でZ空調なブログ

Z空調に惚れ込んで桧家住宅でマイホームを建てました。桧家住宅|スマートワンの特長や家づくりに参考になる情報を発信します。

【公開!】我が家の外構工事

スポンサーリンク

こんにちは、atomです。

今日の話は桧家住宅さんは直接関係ありません(笑)。今回は「注文住宅のラスボス」とも言える外構工事について書きます。やっと建物の引き渡しと住宅ローン融資が終わったと思ったらまだ外構工事が残ってる。気が緩んだところで結構忙しくなるので、私はラスボスと勝手に呼んでます。

ちなみに、私たちはこのラスボスから1回逃げてます。

その時の話はこちら。正直に言うと、嫌な思い出です・・・。

hinokiya.hatenablog.com

色々ありますが私の話が皆さんの参考になれば幸いです。では本編をどうぞ。

スポンサーリンク  

 

外構工事とは?

家の周辺を整備する工事です。エクステリアとも言います。家だけを建てると周りは土だけになります。ウチだとこんな感じ(コレ、そもそも建物工事も終わってないジャン・・)。これではちょっと住みづらいですよね。特に雨が降ると玄関周りが泥だらけ。かなり汚れるので外構が終わらないとなかなか大変・・・。

f:id:atom_hino:20200630190920j:plain

外構工事の主な作業としては、不要な土をすき取ったり、庭を作ったり、芝生にしたり、ウッドデッキをつけたり、植栽したり、駐車場の土間コンクリートを打ったり、門柱・ポスト・カーポート設置などがあります。家を建てたことのない人は意外と知らないと思いますが、ハウスメーカーは基本、外構工事はしません。やり方としては、ハウスメーカーに外構業者を紹介してもらったり、建物引き渡し後に自分で外構工事を探して工事を依頼します。

 

外構工事の見積もりは何社に取ったの?

私は3社に見積もりを取りました。「タウンライフ」というサービスも使いました。一言でいうと「スーモカウンターの外構版」のイメージですね。こちらに相談すると地域の外構業者を何社か紹介してくれます。無料で一括見積りができるのも良いですね。 

冒頭で書いたような私が体験したような失敗を回避するため、早い段階で複数の外構業者に相見積もりを取ることが成功のカギです。全て無料のサービスなのでこれを使わない手はありません!

>>無料で外構の一括見積もりを依頼する<<

 

外構業者にはどうやって依頼をするの?

私の場合は、予算とざっくりした要望を伝えて「基本おまかせ」でした。こんな感じの要望メモを各業者さんに全く同じ内容で渡しました。

  • 予算は150~200万円くらい
  • シンプルでオシャレなイメージにしたい
  • 掃き出し窓の外はウッドデッキやタイルデッキにしたい
  • 家本体の周辺は防草シートと砂利にしたい
  • カーポートは検討中(予算と見た目で判断)
  • サイクルポートは必ず付けたい
  • フェンスは既存のものを使用する
  • 植栽は無し
  • 見積もり提示の機会は各社1回とする(再見積もり不可)

外構業者さんも経験豊富なので家周辺の様子を見て大体どんな感じになりそうだとか、「最近だとこういう感じにするのがおすすめ」とか色々と提案してくれます。

 

外構業者の提案はどんなイメージ?

提案時に頂くものはパース(CGのイメージ図)と作業費と物品の見積もり一覧、それと門柱やサイクルポートやライトの商品カタログという感じですね。どこの会社も提案の仕方は大体同じです。家の周辺を見てもらい大体2週間くらいで各業者さんから提案書が出来上がってきます。提案をもらうときってすごいワクワクしますねー。各社の提案が揃ってから最終的に1社に決めます。

 

 

 

さーて、どんな提案が来るのかな・・・・・・・(ドキドキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:atom_hino:20200630182002p:plain

f:id:atom_hino:20200630182555p:plain

f:id:atom_hino:20200630182746p:plain

 

うん、凄くオシャレです!カッコイイです!君に決めた!

3社のうち1番値段張ったけど、私も妻も同意見で第一印象で決まりました。見積金額は予算上限に近い約191万円です。ほかの会社の提案書は全部捨てちゃってて残ってませんでした。すみません^^;;

 

我が家の外構工事の進捗の様子

工期はおおよそ3週間。自分の車が家の前に停められない期間があったので2週間くらい他の駐車場を借りてました。

段々と自分の家がアップグレードしていく様子を見れるのは嬉しいものです毎日仕事から帰宅した時に「おお、今日は門柱ができてる!フェンスがついた!」などとワクワクしてました。特に自分の名前の表札が付いていたときは一段と嬉しかったですね!出来上がっていく様子をご覧ください。

f:id:atom_hino:20200630195739j:plain

f:id:atom_hino:20200701194604j:plain

f:id:atom_hino:20200630195914j:plain

うーん。写真が少ない・・・。WEB内覧会の記事を書いた時も思ったのですが、もうちょっと工事中の写真を撮っておけばよかったですね・・・。

 

そして外構工事が完成!

f:id:atom_hino:20200630195643j:plain

スマホに写真が残ってなかったので今さっき外に出て撮ってきました(笑)。雨降ってたし暗かったのでちょっとボヤけてて見づらいですがご容赦ください。

特に後悔したポイントもなく、見た目も建物の外観に合っていてオシャレで使いやすい感じに仕上がったのでなかなか気に入ってます!

いかがでしたでしょうか?今回は我が家の外構工事について書いてみました。同じ戸建てでも建売の場合は外構は既に完了していて、自分ではでやらないのでなかなか貴重な経験だったのかなと思います。

 

さいごに

私が体験したような外構トラブルに遭うことは避けて頂きたいです。良い外構業者を見つけるためにも、建物が決まれば早い段階で複数の外構業者に一括見積りを依頼されることをお勧めします。タウンライフは全て無料のサービスなのでこれを使わない手はありません!

>>無料で外構の一括見積もりを依頼する<<

 

今日はここまで。最後まで読んで頂きありがとうございました。

「記事が面白かった!参考になった!」という方は
Twitterや「はてブ」でコメント頂けると嬉しいです! 

スポンサーリンク  

↓ランキングに参加しています!クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク